テキスト ボックス: 船橋地区・地域“花いちりん馬込”の活動紹介
 トップページ  前ページ  次ページ
 

花いちりん馬込

花いちりん馬込の活動紹介
 トップページ  前ページ  次ページ
ある日の賄い料理

jitensha                                                    
     花いちりん馬込は東部野田線、馬込沢駅より徒歩5分ほどの所にあります。古い民家をお借りして、管理者はサービス提供責任者となり、登録戴いたヘルパーさんも15名で、アットホームな雰囲気で、温く心の籠もったサービスを提供しています。
 

  サービス提供者場所は鎌ヶ谷市と船橋市ですが、利用者宅は事務所から片道2Km未満が7〜8割、3Km未満がほとんど、以外と狭い範囲で仕事をしています。しかし馬込沢は急な坂多く電動アシスト自転車が必需品です。個人で所有されている人もいますが、事務所でも4台備えていましてヘルパーさんに自由に使用して戴くようにしています。

gennkann

  

また、事務所は庭付きの1軒家をお借りしていますので、手入れ、掃除が大変ですが、仕事から疲れて帰って来た時など、とても心が癒されます。









jimusitumakanai

  事務室はダイニングルームの片隅にあり大変に狭い場所ですが、時にはわいわい、時には真剣に仲良く働いています。

 お昼時間が近づくと誰となく、手の空いた方から、賄い料理を作り皆で戴きます。ご飯、味噌汁、焼シャケ、野菜炒め、高野豆腐の煮物、たくあん、らっきょう、これで一人前200円です。また頂き物の食材も数多くあり、その日によってはお一人分100円の時もあります。突然事務所来てもだいたい食べることができます。

 いろんな人が、いろんな料理を作ってくれるので、こんな調理の仕方もあるんだなぁ〜と、ヘルパーの仕事にも役立つ事も多く有ります。


   ヘルパー会議

kaigi 

月に一度(月末)〜ヘルパー会議を行ないます。連絡事項、利用状況、ケア内容の問題点、高齢者生協(理事から)の報告、ミニ研修会(講師は介護福祉士)外部研修予定の紹介など・・・・・

会議終了後は時間のある時は、おにぎり手巻き寿司など作り、またお弁当を注文して食しながらヘルパー間のコミュニケーションをとるのに良い場所となっています。たわいの無い話題、仕事の話題など出て楽しく過ごしています。

 

和室には介護用ベットとポータブルトイレ、車椅子などの研修用備品があり、いつでもケアに困ったら実技練習できるようになっています。 介護福祉士実技試験前など思う存分に練習が出来ます。

ちなみに花いちりん馬込はヘルパーさん15名中で8名の方が“介護福祉士”です。

折角このような場所がありますので実技勉強をされたいお方は気軽にお声掛け下さい。

いつでも提供させていただきます。